今日も今日とて今日この頃。

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局一番書きたいこと書けてないでやんの。

<<   作成日時 : 2008/03/02 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

そう!書き忘れっていうか物凄く失念してたっていうか!
とにかく自分の胸に収めておくのが怖いから聞け!みたいな!
テンション高くてごめんなさい(´・ω・`)


なんかね、伯母の影響でうちのママンも信心深くなってしまって、色々と言ってくるのですがそれはいい。そのくらいなら全然いい。車中でお祈りのCDかけるのだけは勘弁するのです。マジで勘弁してくださいおねがいします。そのお祈りのCD聞いてるとお祈り唱えてる人によって猛烈な圧迫感を感じたりするから!吐き気とか頭痛とかもしちゃったから!怖いんだよー><ママンは悪魔がいるのだねとか茶化すけど、悪魔がいるならあんたがくれた聖別されたメダイ貰って着けた時点で気分悪くなってそうなもんなんだけど!なんなんだあれ!ただの拒否反応だったらいいんだけども。それにしても不可解だ。同じ人が唱えてても言葉が違うととても気持ち悪くなったりするし。うーむ。
悪魔は人の前に現れる時、美しい姿をして現れることが多いから騙されてたりしないかなー、なんてしょうもないことを思ったりしている。

あ、メダイってお守りみたいなものです。ロザリオはお祈りを数える道具。ロザリオ一環分のお祈りで天国に花が一つ咲くと言われてます。アクセサリーではないんですよ。たまーにロザリオは首からかけるものだと思ってる方がいますし漫画とかでもよくそんな描写があったりしますがそれは大きな間違い、勘違いなのです。首からかけたりブローチみたく留めたりしてるのはメダイ。メダイも某漫画では何かまかり間違った扱いをされてましたが、ね。メダイも本当はあまり表に出さない方がいいんですけれども。
基本的にメダイにはマリア様のお顔が描かれてます。もともとは神様に祈りの仲介をしてくださるマリア様のご加護がありますように、という意図で作られたものですし。大きさも素材も様々です。レリーフ状になっているものもあれば絵がコーティングされたものもあります。メダイによって柔らかなお優しいお顔のものもあれば厳かで神々しいお顔の時もあるし、見ているだけでも楽しい。
そうそう、ベールも宗教上の理由で着けるんですよ。小さい頃(初聖体前の教育だったはずだから保育園の年長さんの頃)に聞いたことなんで記憶が曖昧なところもあるんですが、神様の家に赴く時は女の証である長い髪を隠して行くためにベールを被らなければならないと聞いた覚えがあります。シスターも必ずベール被ってますが、それは修道院は神の家だからです。


あ、洗濯物干さないと。それでは皆さん、また今度。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 教えなどに類するものは、それを伝える人によってやっぱり多少の意味のブレとか解釈の違いはあるものだと思ってしまいます。押し付けがましい宗教は好きじゃないけど南さんの語る話はなんかいいなぁ。
 ロザリオって仏教の数珠なんですね。ひとつ賢くなった。
L.B
2008/03/03 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局一番書きたいこと書けてないでやんの。 今日も今日とて今日この頃。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる